スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽天市場 ジャンル別タイムセール一覧
Amazon タイムセール中商品一覧!食料品・飲料もKindleの無料購読も

月々300円!Amazonプライムなら映画、アニメ、JPOP、独占配信作品など3000万を超える作品が見放題。Fireデバイス・Kindle利用でさらに快適に


関連記事

    [ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    パソコンのネットワーク接続を一時的に有効・無効を切り替えたい時に

    一時的にネットワーク接続を切断したいけど、いちいちケーブルを抜くのもめんどくさいので抜かずに切断する方法を。

    その他のバージョンでも可能だと思いますがWindows7で行いました。

    やり方は簡単で、「netsh」というコマンドでネットワーク接続の有効化、無効化を切り替えるためのバッチファイルを作成するだけです。

    バッチファイルとは、テキストファイルに必要なコマンドを書き拡張子「.bat」で保存して作成します。

    コマンドは、

    ・有効化する場合
    netsh interface set interface "イーサネット ローカル エリア接続 ワイヤレス ネットワーク 接続" enabled

    ・無効化する場合
    netsh interface set interface "イーサネット ローカル エリア接続 ワイヤレス ネットワーク 接続" disable

    この"イーサネット アダプター ローカル エリア接続 ワイヤレス ネットワーク 接続"に切断したい名前を入れるだけです。

    "イーサネット ローカル エリア接続 ワイヤレス ネットワーク 接続"の箇所は、コマンドプロンプトから調べる事ができます。

    [スタート]メニューから[すべてのプログラム]-[アクセサリ]-[コマンドプロンプト]か[ファイル名を指定して実行]で「cmd」と入力し起動。

    「ipconfig /all」と入力。

    表示される「イーサネット アダプター」の後にかかれているものを入力します。


    具体的な例

    「イーサネット」の場合

    ・有効化
    netsh interface set interface name="イーサネット" enabled

    ・無効化
    netsh interface set interface name="イーサネット" disable


    「ローカルエリア 接続」の場合

    ・有効化
    netsh interface set interface "ローカル エリア接続" enable

    ・無効化
    netsh interface set interface "ローカル エリア接続" disalbe


    「ワイヤレス ネットワーク接続」の場合

    ・有効化
    netsh int set int "ワイヤレス ネットワーク 接続" enable


    ・無効化
    netsh int set int "ワイヤレス ネットワーク接続" disable

    必要なnetshの一行を入力します。

    "イーサネット ローカル エリア接続 ワイヤレス ネットワーク 接続"に入力する名前野の半角スペースに気をつけてください。半角スペースがきちんと入力できていないと、まともに動作しません。

    コマンドのinterfaceは「int」、enableは「ena」または「en」、disableは「dis」に短縮して書く事も可能です。

    最後に名前を決めて拡張子に「.bat」を付けて保存します。あとは、実行したい時にこのバッチファイルをダブルクリックすれば実行されます。

    楽天市場 ジャンル別タイムセール一覧
    Amazon タイムセール中商品一覧!食料品・飲料もKindleの無料購読も

    月々300円!Amazonプライムなら映画、アニメ、JPOP、独占配信作品など3000万を超える作品が見放題。Fireデバイス・Kindle利用でさらに快適に


    関連記事

    [ 2015/06/08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。